クラスミーティングとは?

オリエンテーションの続きですが、クラスミーティングについて説明がありました。

クラスミーティングとは、

・登校日の午後1時から3時の時間帯。

・講師はいない、受講生全員とCDとの話し合いで運営する。

・カルチャーセンターとは違う、高大の大きな特色の一つ。

何をやるのか?

1.クラスのいろいろな担当、役割分担を決める。

  ➡クラス委員長、班長、会計係など 適材適所で決めましょう。

2.高大行事で何をやるか、役割分担を決める。

  ➡高大祭、スポーツ交流大会、遠足、修学旅行、学習成果発表会 (全員が何らかの担当を持つように!)

3.午前中の授業の振り返り、発表、意見交換。

  ➡午前中の授業の復習をしながら、分かる人が分からない人に教える。

  ➡授業内容に近いものを調べ、発表する。

  ➡感想や意見交換 ☞ 異なる感覚、認識の相互理解を図る。

4.クラスの課題を本音で話し合う。

  ➡クラスで何か問題が起きたときに、皆で話し合いいい方向へ持っていく。

  ➡問題が起きたときだけでなく、クラス皆でこんなことをしたら楽しいのでは? 等々。

何のためにやるのか?

・高大運営の3本柱

  ➡学ぶ、仲間づくり、健康づくりの全部に関わるが、特に仲間づくりに大いに役立つ。

  ➡クラス仲間といろいろな作業をし、苦労をともにしたり、作業後飲みに行ったりして、

   意見交換することで相互理解が深まる。

  ➡高大のリピーターは、いい仲間ができた喜びを知っている。

等々のお話があった。

楽しい、充実したクラスミーティングとなるよう、相互理解が深まるよう、みんなで協力しましょう。

 

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

koudai.51.kenko

Author:koudai.51.kenko
FC2ブログへようこそ!
大阪府高齢者大学校 2017年度、健康長寿を楽しく学ぶ科受講生のブログ担当が交代で担当します。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR